京都&奈良 3日目①

さて3日目突入
2日目もそうですが、3日目も奈良、しかも中心部ではないので早起きです
それでも夫&子思いの私は(?)遅くなってもいいギリギリまで寝かせてあげましたが…
あんなに寝かせなければサイクリングがもっとできたかも
いや、元気じゃなきゃしょうがないですから、まぁこんなもんでしょうか


3日目初日は
聖徳太子ゆかりの法隆寺
ここも何度も来ていますが、とても久しぶり♪
好きだなぁ 法隆寺
柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺 です
いや、深い意味ありません(汗

a0019664_16183694.jpg

a0019664_16184912.jpg

聖徳太子って実存したかどうか疑問視している
研究者も多いのですが
私としては存在していたと思いたいですね
生存中は『聖徳太子』とは呼ばれていなかったとは思いますが


そんな聖徳太子がこの伽藍内を歩いていたのかなぁと
想像したりしながら久々の仏像さんたち&建物を見て歩く

夫くんも息子くんもとても来たがっていた寺で
ちょっとテンション高め?
私も大好きな仏像ばかりでテンションupですが


法隆寺も敷地はとても広いので
ちかくの中宮寺と法起寺あわせて
午後半日かけてもいいくらい

私たちは京都から到着したのが10時半ころだったので
1時間半ぐらいしか時間がとれず
まぁそれでものんびりと見て回れたとは思いますが
もっと細かく見たいところはありました


大好きな夢殿を見終わり
(って、夢殿の画像を夫くんも息子くんも撮ってないんですけど~!どうしてっ!)

夫くんと息子くんはもう1回西院伽藍のほうに行って
写真を撮りたいというので、
そこから別行動で私はお隣の中宮寺


広隆寺の弥勒菩薩半跏像(私の一番好きな仏像)とよく比較される
木造菩薩半跏像があります
アルカイックスマイルの典型とされていて
スフィンクス、モナリザと並んで『世界三大微笑像』の1つと言われたり

半跏思惟像、西洋でいう『考える人』のような格好ですが
物思いに耽っている姿、なんだか魅かれるんですよね
菩薩様も考えるんです、いろいろと(^^


法隆寺前で待ち合わせ 近くの松鼓堂堀本さんで
お昼ご飯を食べました
私は梅うどんと食後にくずきりを♪
暑い日に梅うどんはさっぱりとしておいしかったです
食後のくずきりも格別^^

さて 次は息子くんが初日から
「早くサイクリングがしたい」「いつ?」「いつ?」
とうるさく言っていたサイクリングだぞ~


最後に法隆寺と中宮寺でいただいた御朱印です
法隆寺のほうは【以和為貴(和を以て貴しと為す】と
書かれています

a0019664_16383535.jpga0019664_16384854.jpg
[PR]
# by tymchin | 2015-05-19 16:39 | レジャー