カテゴリ:子供のこと( 363 )

6年 最後の運動会

先週の日曜日、息子くん小学生最後の運動会がありました

あぁもう最後なんだなぁ 早いなぁ

6年生の種目は
 100m走
 騎馬戦
 ソーラン節(←毎年6年生が踊る伝統が)


暑い日でした

ところが息子くん、イスに座っている姿を見に行ったら
眉間にシワ
友達と話もせず
かといって競技を真剣に見ている風でもなし

あれ?どうしたんだろ?緊張?



最初の100m走
入場前の待機場所まで撮影に行くと
チラッとこっちを1度みたあと 
そのまま遠くを見つめたり 地面を見つめたり
いつもは「緊張するよ~」とか言ったり、落ち着きなくしているのに
あれ?精神統一? ? ?

今年他校から赴任してきた担任の先生に
速く走るには...とあれこれ教えていただいたようで
その通りに走ったらどうやら1等とれそうだ、と

 1年…1等
 2年…途中転んでビリか5位
 3年…2等
 4年…3等
 5年…運動会前日に膝を怪我して全速力で走れずビリ

5年間、悔しい思いの方がどちらかというと強かった徒競走
今年は絶対に1等をとりたい!と言っていた息子くん

結果、スタートもよく順調にスピードに乗れて1等賞♪♪

退場したところに駆けつけると
ガッツポーズはしたものの、思ったほどはじけていない
あれ?

そして「もう水筒の中身がなくなったから追加して」
と言われ、私の持っていた水筒をとりあえず渡す

いつもあまり水分取らない子が もう飲んじゃった?
え? もしかして熱中症気味?
それから近くのスーパーへ飲み物を買いに走る
戻ってきて渡そうと思っても 席が一番前で声が届かず
息子くんもジッと前を見つめたままなので
そのまま昼休みまで待つことに

そして午前中最後の騎馬戦
総当たり戦と一騎打ち戦
終始寡黙、そして険しい顔、
声は出さず、たまに拍手のみ
あれ? どうした? なんだ??

騎馬戦が終わってお昼休み
席まで迎えに行き「大丈夫?」と声をかけると「ダメ」
「具合悪い?」
「うそ、大丈夫だよ」

この「うそ、大丈夫」でダメなのがわかった
「具合悪いんでしょ?」と聞くと「気持ち悪い」「頭痛い」

顔に手を当てると確かに熱い
熱中症か? それとも風邪?

お昼もおにぎり半分かじって終了
あとはひたすら横になる
顔がとにかく熱い こりゃかなり熱があるぞ

昼休み半分過ぎたあたりで保健室へ連れて行き熱を計ると
38.8度

ひゃー そんなにあったの
よく午前中頑張れたね
眉間のシワはそのせいだったの

保健室の先生は
「これだけあったらもうここで待機してっていうレベルじゃない」
と言って、なんとなく帰らされる雰囲気ではあったのですが
息子くんはとにかく「ソーランだけは踊る」という意思が強く
とりあえず担任の先生にお話しをということで呼び出していただく

担任の先生が保健室に来て 事情を養護教諭の先生が説明
すると担任の先生
「いや、絶対に見てあげて下さい」
「思いがこもってますから」
「踊らせてあげてください」


いやいや 踊らせてあげて下さいと言いたいのはこちらのほうです
という感じでした
息子くんにも私たちにも何も聞かずにそう言って下さった先生に
驚くより何より本当にありがたくて嬉しくて
子供のことよくわかってくれてるな、と思い
「ありがとうございます」
「とにかくソーランだけは踊りたいらしいので何とかお願いします」と
こちらも頭を下げ

担任の先生が養護教諭の先生と校長先生にお願いしてくれ
そのまま保健室で寝て、出番が来たら外に出るということで了承を得てくれた

息子くんに「踊れるよな」と先生が聞いたのはホントに最後の方
もちろん息子くんは「うん」とうなずき
そして「先生、100m1等だった」と言うと
先生は親指を立て ”やったな“ というポーズ
息子くんも親指を立て ”やったぜ“ というポーズ
「スタートもよかったもんな」と言われていました

午後は結局親子共々保健室に滞在
息子くんはほとんで寝ていました
ソーラン前に熱を計った時もやはり38.8度
寒気がするとは言いながらも
キッチリと威勢よく腰もちゃんと落として、
たくましく強く踊りきることができました
泣けました~
とにかくホッとしました

閉会式も出番があり 急な代行は立てられなかったので
ソーランのあとも少し眠って閉会式まで頑張りました


昨年は 前日に膝を大怪我し、全力を出し切れず終わったので
今年は「怪我には気をつけよう」「体調に気をつけよう」と
言っていたのですが
ちょっと頑張りすぎちゃったみたい

疲れてそうだったから
習い事も「休んでいいよ」と言ったのに
「やだ、行く」と言って頑張り

結果 過密スケジュールになり
睡眠不足にもなり...が
よくなかったかな

「ぼくは38度の熱があったとしても
絶対にソーランは踊るから!」
と冗談で言っていたのが
まさかホントになっちゃうとはね




小学校の運動会
いろいろとあって
安心して見ていられたのは
3・4年生ぐらいだったかなぁ
6年生はまた1つ思い出深い運動会になりました



おつかれさま
1等もとれたし
ソーランも踊れたし
よかったね
よく頑張ったね
[PR]
by tymchin | 2015-05-31 16:56 | 子供のこと

我が家の住人

sizukuさんの昆虫館の記事を読み
思わず久々のトラックバック♪


我が家にもう3年?4年?住み続けている昆虫さん

幼虫↓
a0019664_944291.jpg








嫌いな方もいるかと小さくしてみましたが
嫌いだったら小さくてもダメですよね (汗
スミマセン


さて 何でしょう?


答えは 【カブトムシ】


私は昆虫好きではないですが、
小さい頃は 蝶やカブトムシやクワガタなどを
よくつかまえていました

ただ、毛虫や青虫は見ると一瞬ゾゾッとしますね
小学生のとき、アメリカシロヒトリの幼虫の大群を見たからかも?


青虫ニガテなのに
蚕の幼虫とか このカブトムシの幼虫は
可愛いなぁって思う私の基準っていったい何でしょうか?
色? (^^;


我が家のカブトムシ
1~2年は1匹だけ飼っていました
いただいたり 捕まえてきたりして

オス&メスで飼い始めたのが2年前くらいかな
メス2匹が50~60個ほど卵を産み
そのうち30~40個を残して成虫まで面倒をみて
そのうちの6匹ほどの成虫を飼ったら
100個ほど卵を産みました


土がすぐに糞だらけになるので
土替えなどのお世話が結構大変だし
今年は子供が受験ということもあり
作業に時間もかけられないということで
卵の時点で土に半分ほどかえし
幼虫の時点でさらに半分ほどかえし
いま我が家にいるのは15,6匹(?)の幼虫さん

2週間ほど前に土替えをしたのですが
みんな元気にしていました


幼虫を土の上に置くと
すぐに中にもぐっていくのですが
その姿がなんとも言えなく可愛くて好きです♪

↓もぐっていくところ
a0019664_9594820.jpg








ただ、成虫のカブトムシは
今はあんまり好きになれず...

オスはホントに気性激しいです
オスを一緒に数匹入れておくと
必ず戦って
犠牲者(犠牲虫)出ます(--;

メスは邪険に扱われるし


今年の夏はお願いだから
残す成虫は2匹にしてほしい!!
[PR]
by tymchin | 2015-05-13 10:05 | 子供のこと

6年生

今日が始業式
息子くん6年生になりました

小学校生活も残り1年
早いものです

身長もやっと140cm近くなってきて
といってもクラスの中では前から数人のところなのですが
それでも「大きくなったなぁ」と思う今日この頃


ベタベタできるのも今のうちでしょうか
息子くんは
「成人するまでママにギュッギュする」と言っていますが
さすがに私も「それはやめて」と...

塾では2月から6年生扱いになるのですが
その頃から息子くんもようやくエンジンがかかりだし
ちょっと顔つきが変わってきました

もちろん勉強したくない時はやらないし
大声で歌をうたいながら勉強したりもしてるけど
机に向かう時間がはるかに多くなったのは事実です
そして自分に不足していることもわかってきているみたい


そろそろ私は本当のサポートに回れるかな?
今までは“いかにやる気モードにさせるか”に
体力&気力を使っていたから


「絶対に受験する」と言い切った息子くん
もう親は見守る&サポートしかできません


でも、残り1年の小学校生活
勉強ばかりじゃなく、学校では思う存分友達と遊んだり
行事を楽しんでほしいなと思います



[PR]
by tymchin | 2015-04-06 16:37 | 子供のこと

ありの~ままの~

『アナと雪の女王』の主題歌『Let it Go ~ありのままで~』が
学校でもかなり流行っているらしく
とくに女子のほとんどが口ずさんでいるらしいです

息子くん 自分でも歌いたくなったのでしょう
「ママ~ スマホで聞かせて」


スマホで、というのはYouTubeで、ということなのですが
歌詞付きのを繰り返し繰り返し聞いて歌詞を覚え
歌詞なしのを流しながら覚えたかどうかのチェックをし...
なんとかだいたい歌えるようになりました

そしてヒマさえあれば
♪ ありの~ままの~ すが~たみせるのよ~ ♪
大音量で歌いまくりです

おかげで私も昨日から頭の中で
♪ ありの~ままの~ ♪
リピしまくりです


公開直後から「映画一緒に行こうよ~」と息子くんを誘っていたのですが
いつも答えは「やだ」

一昨日やっと「いいよ~♪」と言ってくれました
日曜日に行けるかな^^
[PR]
by tymchin | 2014-06-06 14:42 | 子供のこと

Happy Birthday

先週になりますが
11/8に息子くん9歳になりました


もうあれから9年か


早いなぁ



まだまだ家ではバブ男(ばぶお)ちゃんと呼ばれるぐらい甘えん坊

そして やんちゃ坊主で わんぱく坊主で きかん坊


くるくるくるくる表情が変わって飽きません
何だかんだ言って可愛いです


約126cm 21kg

ちっちゃな体ですが 色んなことに一生懸命で
最近勉強もちょっと真面目に取り組んだりもして
親を驚かせています


大好きな大好きな息子くん
また1年元気に過ごそうね




     息子くんはイチゴの生クリームケーキしか食べません ↓
a0019664_14334934.jpg

[PR]
by tymchin | 2012-11-14 14:36 | 子供のこと

読書

息子くんが夏休みに読んだ本

夏休みに入る前の一時期、マンガ(ドラえもん)ばかり
読んでいた息子くんですが
夏休みは宿題がらみということもありましたが
マンガはちょっと小休止して本を読んでいました


『マジック・ツリーハウス 32巻 アルプスの救助犬バリー』
a0019664_15275361.jpg






『エジソン』
a0019664_1528433.jpg






『赤ちゃんおばけベロンカ』
a0019664_15292986.jpg






『ココロ屋』
a0019664_15294493.jpg






『三銃士』
a0019664_1530531.jpg






『ライト兄弟』
a0019664_15302449.jpg







『それいけズッコケ三人組』
a0019664_15304214.jpg







最後のズッコケ三人組は50巻ほどまで出ているシリーズなのですが
かなりハマったようで、今は3巻を読んでいます

読み始めると どこへ行く時にも持って行き
ひたすら読んでいる息子くん

その真剣な横顔が好きな私... (^^)
[PR]
by tymchin | 2012-08-29 15:34 | 子供のこと

夏休み終了

37日間の夏休みが終わりました

終わってみればいつもあっという間

子供にとってみたらもっとあっという間なんだろうなぁ



宿題がわんさか残っているというのに
土曜日はほとんど何もせずゴロゴロゴロ
そして夜は花火大会へ
(花火大会に連れていく親も親だろうか...?)


日曜日 最後の1日

家じゃ絶対にやらないから
スイミングの帰りに私の実家へ寄り
追い込み開始!


植物観察記録2枚
街のガイドブックづくり
夏休み中に読んだ本すべてのひとこと感想
課題図書の感想文
毎日のひとこと日記
生活記録
リコーダー練習


6時間ほどかけて残っていた宿題↑なんとか完成
膨大な漢字練習が終わっていたのだけは救いだったかも


子供も私もじじばばも疲れ果てました


お願いだから これで懲りてほしい


いや、懲りないだろうな




月曜日は晴れ晴れとした顔で
登校した息子くんなのでした
[PR]
by tymchin | 2012-08-27 11:38 | 子供のこと

続いてます


スイミングは4年4ヶ月
空手は2年3ヶ月
体操も2年3ヶ月


習い事も順調に(?)続けています

いいのか悪いのか運動系ばっかりですね~



スイミングは2ヶ月に1回
空手は1年に2回
体操は1年に3回

進級(昇級)のためのテスト・審査がありますが
先月7月は その3つともがあった月でした


結果 全て合格♪♪♪
体操はなんと1年ぶりぐらいの昇級
苦手なことをやっとマスターしたようです



特に頑張ったのはやっぱり空手かな~?
練習は仕事があるので数ヶ月に1回ほどしか見れないのですが
審査の時は見に行きます 夫くんも必ず

今回気合いが違いました
目つきが今までになく真剣で
母親の私が思わず「かっこいー」と言いたくなるくらい
(はい、親ばかです ^^)


スイミングは今バタフライをやっているのですが
オリンピックの競泳陣に影響を受けたのか
「将来は水泳選手でもいいなぁ・・・」と

" でも"って言ってるところが甘すぎですけどね(-_-;)


空手も黒帯になるまでやる! と今の時点では言っています


まだまだ先が楽しみです
[PR]
by tymchin | 2012-08-23 16:35 | 子供のこと

今年も描きました

昨年に引き続き今年も油絵を描きました

グランパ(私の父)も年老いてきてますし
息子くんの成長だけが楽しみだ、と言っているくらいですので
長期休みの時ぐらい 少しでも一緒に過ごせるように
との気持ちもあって 今年の夏休みも実家に預かってもらうことが多かったです

いや、もちろん 私がお弁当作らずに済むから...
っていう理由もありますけどね ^^;


今年は夏休み最初に行ったキャンプ場の風景
あとはここに載せた釣りをしている写真を元に描いたようです


昨年よりひとまわり大きいキャンバスにしました

できあがりはまだ見ていないのですが
今年も油絵"だけ"は真剣にやったようです


a0019664_13203533.jpg

[PR]
by tymchin | 2012-08-20 13:22 | 子供のこと

蚕と繭

6月のこと

学年で蚕をクラスごとに育てるということをしていたようで
ある週末に突然 箱に入った蚕と桑の葉をたくさんお持ち帰りしてきました


「蚕」と聞いて一瞬ギョッ(@_@;)とした私

週末お世話人の立候補をしたというので

「なんで?」と聞いたら

「いや~ 他の子は『ママが虫嫌いだから』とかいう子が多くてさ。
 『うちはたぶん大丈夫』って言って立候補した」

いや、そりゃあ多分大丈夫ですけど

蚕見るの久しぶりだからなぁ...




そして箱の中身を見てまたギョギョッ(@_@;)

蚕 想像以上に沢山いすぎ!

2,3回持って帰ってきたのですが、最初は50匹ぐらいいたかと...

夜、箱の近くにいると 桑の葉を食べているムシャムシャって言う音が聞こえ

食欲旺盛な蚕クンにビックリしたものです




最後に持ってきたときには もう数匹が繭を作り始めており

繭作りの経過も少し見れました



1クラスでどれだけの繭ができたのかはわかりませんが

繭を3,4個持って帰ってきて

「ママどれがいい? 好きなのあげる」

というので、一番真っ白くてきれいな繭をもらいました

a0019664_1126423.jpg

[PR]
by tymchin | 2012-08-18 11:29 | 子供のこと