京都&奈良  3日目②

法隆寺をあとにして駅までバスで行ってから
電車で向かうは『橿原神宮前』
ここから自転車を借りて飛鳥駅までの飛鳥路をサイクリングの予定

法隆寺で長居しすぎたのか
着いたのがもう14時半過ぎ
あんまりのんびり見て回れなさそう

息子くん、3年ぶりの自転車
車道走るの初めてというツワモノ
最初はあちこちにヨロヨロとぶつかるぶつかる
自転車倒す倒す...
でも体は覚えているもので
10分~15分くらいで何とかまっすぐ走れるように(^^;)


そんなサイクリングでまず最初に寄ったのが飛鳥寺

飛鳥寺は蘇我馬子が建立した日本最古のお寺
創建当時は立派な伽藍配置だったようですが
いまはとてもひっそりとしています
江戸時代に再建された講堂のみ


本尊の飛鳥大仏さんを見た瞬間、あれ?見たことある?と思いました
ここまで来た記憶はないのですが…なんでかな?
部分的に壊れて修復したので顔が対称ではないしでこぼこ感があること
右側から見ると険しい顔に見えるけど、左側から見ると穏やかな顔に見えること
などなどお話ししてくださいました

a0019664_19512872.jpg

a0019664_19513966.jpg


この飛鳥大仏、お寺は2度の火災にあって焼けてしまっても
飛鳥時代からずっと同じ場所に安置されていることが確認されているらしいです
もちろん野ざらしの時代も長かったでしょう
でも考えるとすごいことだなぁと


お寺のすぐ近くに蘇我入鹿の首塚があります
そこで近所のおばあさんとしばしお話^^
a0019664_19532573.jpg



時間がないのであまりゆっくりもできず
続けて向かうは 夫くんの行きたかった『伝飛鳥板蓋宮跡』
ここは皇極天皇の宮殿跡で、乙巳の変(大化の改新)のはじまりの舞台
となった場所と言われています
a0019664_1942363.jpg


我が家の♂2人、なぜだかこの頃のことに詳しいんですよねぇ
母はついていけず…orz

この頃には息子くんの自転車操縦も快調に♪
次に向かうはどこ?時間がないぞ!
じゃあ石舞台古墳へ!

石舞台古墳はとっても行きたかったところ
墳丘の盛土がなく横穴式石室が見えている珍しい古墳
蘇我馬子のお墓では?とも言われています

写真で見えているのは屋根部分
下に降りると石室内も見れます
(何も入っていませんが)


こんなに重い石をどうやって隙間なく積み上げたのか、
エジプトのピラミッドもそうですが、昔の人間の知恵・工夫って
すばらしいですよね

a0019664_19413660.jpg



あれあれ!やっぱり時間がないぞ~!
あと1ヶ所行ける?行けない?ここから飛鳥駅まで何分くらい?

途中の橘寺も聖徳太子誕生の地と言われているお寺なので
今回行きたかったのだけれど、私は多分また来るなと思い
夫くんの行きたかった高松塚古墳を優先
目指せ高松塚古墳!

高松塚古墳の近くの駐車場(駐輪場)に自転車を置いて
古墳を目指したはいいけれど、遠い遠い
途中芝生広場があり、展望台案内はあれど、肝心の古墳はどこ?
あと10分余裕があったら目の前まで行けただろうけど
もう時間切れ~

あれが高松塚古墳だよ~!と少し離れた場所から見て写真撮って
「また来よう」ということで終了
あー残念


でもこれで飛鳥駅まで行ってギリギリの時間でした
レンタサイクルがまだ延長できればよかったんだけど
お店閉まる時間までだったから仕方ないですね(^^;)

帰りの電車、男2人はまたしても爆睡です
お疲れさまでした



飛鳥寺でいただいた御朱印です
a0019664_19473358.jpg

[PR]
by tymchin | 2015-06-17 19:56 | レジャー
<< 久々に思い出し... 歳のせいにはしたくない >>